用語集01


 1)心理教育 psycho education  

    病気や障がいなどを抱えたご本人やご家族に、正しい知識や情報を
    心理面に配慮しながら伝え、回復への手助けとする支援方法です.

 2)さいたま市こころの健康センター  

    各都道府県と政令指定都市に設置されている精神保健福祉センター.
    市民からの様々なこころの健康に関する相談のほか、研修、講演会などの
    普及啓発活動を行っています.
    さいたま市こころの健康センターには、『子どもの精神保健相談室』が
    開設しており、小学校高学年〜中学校の子どもと、その家族、支援者を
    対象とした思春期の専門相談も行っています.

 3)KIDsPOWER Supporter キッズパワーサポーター

    『頑張っている子どもたちの力を信じ、応援する仲間』をさす言葉です.
    プルスアルハの2人で考えました.
    職種や立場によらずに、子どもに関わる人ひとりひとりが、自分にできる
    ことから取り組もう、という思いを込めて.
    『サポーター』のコーナー詳しくご説明します.